2015年作成 新刊点字図書情報

2015年作成 新刊点字図書情報


拡大文字のページへ


     【このページの目次です。】

     ◆サピエ図書館の利用法

     ◆12月(2015年)の新刊点字図書情報

     ◆11月の新刊点字図書情報

     ◆10月の新刊点字図書情報

     ◆9月の新刊点字図書情報

     ◆8月の新刊点字図書情報

     ◆7月の新刊点字図書情報

     ◆6月の新刊点字図書情報

     ◆5月の新刊点字図書情報

     ◆4月の新刊点字図書情報

     ◆3月の新刊点字図書情報

     ◆2月の新刊点字図書情報

     ◆1月の新刊点字図書情報

     ◆サピエのお知らせ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


◆【2015年12月完成 点字図書情報】

(NDC タイトル 著者名 巻数 備考 あらすじ)

委託=厚生労働省委託図書

100 哲学

『ずっとうまくいく人の習慣 ―「チャンス」はいつも、意外なところにある―』

 本田 健(ホンダ ケン)著 2巻

内容:「生き金」を楽しんで使う、「運がよかったこと」を思い出す、なんでも「短時間で仕上げるクセ」をつける…。「習慣」をキーワードに、人生を上手に生きている人のエッセンスを紹介します。

300 社会科学

『わたしの「女工哀史(ジョコウアイシ)」』

 高井 としを 著 4巻

内容:「女工哀史」の著者、細井和喜蔵の妻による自伝。10歳で紡績女工になり、戦争を挟んだ貧しさのなか、ヤミ屋や日雇い労働で5人の子を育てながら、社会保障を求めて闘いつづけた生涯の貴重な記録。

『「障害者虐待の防止、障害者の養護者に対する支援等に関する法律」に基づく対応状況等に関する調査結果報告書 平成25年度』

 厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部障害福祉課地域生活支援推進室 編 1巻 委託

『概説障害者差別解消法』

 障害者差別解消法解説編集委員会 編著 3巻 委託

『障害者の読書と電子書籍 ―見えない、見えにくい人の「読む権利」を求めて―』

 日本盲人社会福祉施設協議会情報サービス部会 編 3巻 委託

700 芸術・美術

『音楽という〈真実〉』

 新垣 隆(ニイガキ タカシ)著 3巻

内容:ベートーヴェンに憧れて作曲家になった青年は、ある日もうひとりの「ベートーヴェン」に出会った。佐村河内守のゴーストライターとして話題を呼んだ著者が、18年にわたる「ゴースト生活」の真相を語る。

900 文学

『削り屋』

 上野 歩(ウエノ アユム)著 4巻

内容:歯学生だった拳磨は、大学を中退し、歯学部実習での「削り」つながりで下町の金属加工会社に就職。削りには自信のあった拳磨だが、全く通用せず…。株式会社NCネットワークのWebサイトに連載したものを文庫化。

『江戸裏日月抄(浪人・岩城藤次(イワキトウジ)5)』

 小杉 健治(コスギ ケンジ)著 4巻

内容:酉の市の帰り、藤次は土手で女の惨殺体を発見する。遺体は御家人の若党の女だと判明するが、女の交友関係がひろく、なかなか犯人に辿り着かない。一方、口入れ屋を訪れた藤次は、訳ありの剣術道場の代稽古を紹介されるが…。

『シゴフミ ―Stories of Last Letter―』

 湯沢 友楼(ユザワ トモロウ)原案 雨宮 諒(アマミヤ リョウ)著 3巻

内容:その少女が身につけているのは、不思議な杖と鍔付き帽子に、レトロな郵便配達夫を思わせるがま口の鞄。その鞄の中に入っているのは、ただの手紙なんかじゃない。黒い切手が貼られたその手紙は、想いを残して逝ったひとが大切なひとへ宛てて書いた手紙…死後文。今日も少女―文伽は相棒である杖のマヤマとともに死後文を、ひどく優しい奇跡を運ぶ。―亡き家族へ、友人へ、恋人へ。想いを乗せた最後の手紙を。雨宮諒が贈る、切なくて優しい物語。


◆【2015年11月完成 点字図書情報】

(NDC タイトル 著者名 巻数 備考 あらすじ)

委託=厚生労働省委託図書

300 社会科学

『行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律』

 記載なし 2巻 委託

『特定商取引に関する法律』

 記載なし 2巻 委託

『幸せな職場のつくり方 ―障がい者雇用で輝く52の物語―』

 坂本 光司(サカモト コウジ)、坂本光司研究室 著 4巻 委託

900 文学

『おはなしのろうそく 29・30』

 東京子ども図書館 編 1巻 委託(児童書)

『<人生をひもとく日本の古典>第3巻 つながる』

 久保田 淳(クボタ ジュン)、佐伯 真一(サエキ シンイチ)、鈴木 健一(スズキ ケンイチ)、高田 祐彦(タカダ ヒロヒコ)、鉄野 昌弘(テツノ マサヒロ)、山中 玲子(ヤマナカ レイコ)編著 3巻 委託

『恐怖夜話 ―ミッドナイトの楽しみ方―』

 阿刀田 高(アトウダ タカシ)著 3巻

『夏の扉』

 周利 重孝(シュウリ シゲタカ)著 7巻

内容:19歳の夏、平穏だったぼくの日常に突然終止符が打たれた。親友の秀雄が、バイクとともに姿を消したのだ。残された謎のメールに導かれるように、ぼくと遥香は秀雄の跡を追った-。青春恋愛ミステリー。

『神様のいない日本シリーズ』

 田中 慎弥(タナカ シンヤ)著 2巻

内容:「野球をやっているか」失踪した父親から少年のもとに葉書が届く。父親の願いをかなえるべきか、野球を嫌悪する母親に従うべきか、少年の心は揺れる。そんななか、少年は憧れの同級生とある劇を上演することになり…。

『ラブ・エージェント』

 丸太 たぼ吉(マルタ タボキチ)著 1巻

『サマセット四姉妹の大冒険』

 レズリー・M・M・ブルーム 作 尾高 薫(オダカ カオル)訳 5巻 委託(児童書)

『はじめての北欧神話』

 菱木 晃子(ヒシキ アキコ)文 1巻 委託(児童書)

【漢点字版】

『ゆきしろ 第72号』

 社会福祉法人 富山県視覚障害者協会 発行 1巻


◆【2015年10月完成 点字図書情報】

(NDC タイトル 著者名 巻数 備考 あらすじ)

委託=厚生労働省委託図書

000 総記

『虹 2』

 北日本新聞社営業局(キタニッポンシンブンシャエイギョウキョク)編著 2巻

内容:心にツンと何かが沁みる、富山の身近な20編。何もしなければ擦れ違うだけの人と人が、寄り添い、絆を育む物語。不安な日々も振り返ると、雨上がりの空のように、澄んだ気持ちで見つめられます。ふるさと富山の暮らし、温もり、優しさが、1冊の本に、つまっています。 

 98歳の講演活動「婆ちゃん先生 人生にエール」、港町の銭湯物語「漁師たちが憩う一番湯」、学生相手の賄い付き下宿を40年「おばさんのカレーの味」、まばたきで紡ぐ言霊「日本一愛しています」、ほか。

『虹 3』

 北日本新聞社営業局 編著 2巻

内容:心がふわりと優しくなる、富山の20編。たった一人のひたむきな思いを、優しく支えるふるさとの人びと。誰かの幸せを願う優しさや、夢をかなえる実直な取り組み、痛みを乗り越えて重ねた人生を綴る新聞連載が1冊の本になりました。

 二つの国を生きる子どもたち「日本もブラジルも好き」、理髪師のうた「鏡越しに人生見つめ」、心の病いになったって「夫婦チンドン絆固く」、68年前の教え子の手紙「師恩は国境を超えて」、“ビロードの歌声”津村謙「歌い継がれ、聞き継がれ」ほか。

200 歴史

『旅に出よう ―世界にはいろんな生き方があふれてる―』

 近藤 雄生(コンドウ ユウキ)著 3巻 委託

300 社会科学

『池上彰の選挙と政治がゼロからわかる本』

 池上 彰(イケガミ アキラ)著 2巻 委託

『障害者施策の概況 平成26年度 ―障害者白書〔概要〕―』

 内閣府(ナイカクフ)編 1巻 寄贈

『小林カツ代と栗原(クリハラ)はるみ ―料理研究家とその時代―』

 阿古 真理(アコ マリ)著 3巻

内容:「働く女性の味方」小林カツ代、「主婦のカリスマ」栗原はるみ、さらに土井勝、高山なおみ…。百花繚乱の料理研究家を分析すれば、家庭料理や女性の生き方の変遷が見えてくる。本邦初の料理研究家論。

400 自然科学

『深海の怪物ダイオウイカを追え!』

 窪寺 恒己(クボデラ ツネミ)著 1巻 委託(児童書)

『おどろきのスズメバチ』

 中村 政雄(ナカムラ マサオ)著 2巻 委託(児童書)

700 芸術・美術

『命の響(ヒビキ) ―左手のピアニスト、生きる勇気をくれる23の言葉―』

 舘野 泉(タテノ イズミ)著 3巻

内容:78歳にして現役、左手のピアニスト舘野泉さん。2002年に舞台で倒れ、右半身マヒという困難な状況でリハビリを重ね、2004年に奇跡的に復活。発想を変えて新たな道を進み、社会に貢献する生き方が感動的。

800 言語

『アナウンサーになろう! ―愛される話し方入門―』

 堤 江実(ツツミ エミ)著 1巻 委託(児童書)

900 文学

『<人生をひもとく日本の古典>第4巻 たたかう』

 久保田 淳(クボタ ジュン)、佐伯 真一(サエキ シンイチ)、鈴木 健一(スズキ ケンイチ)、高田 祐彦(タカダ ヒロヒコ)、鉄野 昌弘(テツノ マサヒロ)、山中 玲子(ヤマナカ レイコ)編著 3巻 委託

『流転の歌人柳原白蓮(ヤナギワラビャクレン) ―紡がれた短歌とその生涯―』

 馬場 あき子(ババ アキコ)、林 真理子(ハヤシ マリコ)、東 直子(ヒガシ ナオコ)、宮崎 蕗苳(ミヤザキ フキ)著 NHK出版 編 1巻

内容:明治・大正・昭和という時代に翻弄されながら、美貌の歌人として生き、自らの人生を切り拓いた女性・柳原白蓮の生涯を写真とともに紹介。馬場あき子選100余首、林真理子×東直子の対談も収録。

『一万一千の部屋を持つ屋敷と魔法の執事 怒りのフローラ 上』

 イザボー・S・ウィルス 著 杉田 七重(スギタ ナナエ)訳 5巻 委託(児童書)

『一万一千の部屋を持つ屋敷と魔法の執事 怒りのフローラ 下』

 イザボー・S・ウィルス 著 杉田 七重 訳 5巻 委託(児童書)

『一万一千の部屋を持つ屋敷と魔法の執事 ほんとうのフローラ 上』

 イザボー・S・ウィルス 著 杉田 七重 訳 5巻 委託(児童書)

『一万一千の部屋を持つ屋敷と魔法の執事 ほんとうのフローラ 下』

 イザボー・S・ウィルス 著 杉田 七重 訳 5巻 委託(児童書)


◆【2015年9月完成 点字図書情報】

(NDC タイトル 著者名 巻数 備考 あらすじ)

委託=厚生労働省委託図書

000 総記

『虹 1』

 北日本新聞社営業局(キタニッポンシンブンシャエイギョウキョク)編著 2巻

内容:外国人の小中学生らに日本語を教える「勉強お助け隊」、転勤族が入居するマンションに生まれた近所の輪…。こころが温かくなる富山の「いい話」を紹介します。2010年12月までの『北日本新聞』連載20編をもとに書籍化。

300 社会科学

『お客様には聞かせられない銀行員のぶっちゃけ話』

 鮎川 零(アユカワ レイ)著 3巻

内容:警察の「強盗」指導、悲喜こもごもの個人融資、大震災でシステム全停止…。窓口の向こう側でどんなドラマが繰り広げられているのか? 元メガバンク行員である著者が、包み隠さず銀行の姿を伝える。

900 文学

『生きている意味』

 麻生 潤(アソウ ジュン)著 2巻

内容:平凡な専業主婦の和子は、夫との穏やかな老後を思い描いていた。しかし、夫は急死。息子たちはそれぞれの生活があり、和子の本心に気づかない。唯一の友人のおかげで独り暮らしに慣れかけた頃、脳梗塞で倒れ、半身麻痺に。さらに数年後、小火を出し、老人施設に行く決意をする。息子たちの態度、友人の死、施設内のハプニングなどから、和子は徐々に生きる気力をなくしていく……。

『白き旅立ち』

 渡辺 淳一(ワタナベ ジュンイチ)著 4巻

『幸菌(コウキン)スプレー(すっぴん魂(コン)7)』

 室井 滋(ムロイ シゲル)著 3巻

内容:富山ではホタルイカが激減? ついには、温暖化で地球が危ない? ああ、世の中、気になることばかり…。ぶっそうな世の中ではございますが、シューッとひと吹き、心にうるおいを! 『週刊文春』掲載を再構成して単行本化。


◆【2015年8月完成 点字図書情報】

(NDC タイトル 著者名 巻数 備考 あらすじ)

委託=厚生労働省委託図書

100 哲学

『幸せになる考え方』

 本多 時生(ホンダ トキオ)著 2巻

内容:人の幸不幸のおおかたは、その人の考え方によって左右される。幸せなことを考えれば幸せな気もちになり、不幸になるようなことを考えれば不幸な気もちになってしまう。“くよくよ”“イライラ”しやすい、傷つきやすい、すぐに落ち込んでしまうのは「性格」だからではなく、そういう考え方をする「クセ」が身についているから。

 つい無意識にしてしまう不幸になる考え方のクセをあらため、「幸せになる考え方」をするクセ=習慣を身につける本。

300 社会科学

『社会福祉施設等調査の概況 平成24年』

 厚生労働省大臣官房統計情報部人口動態・保健社会統計課社会統計室 編 2巻

【漢点字版】

900 文学

『火花』

 又吉 直樹(マタヨシ ナオキ)著 2巻


◆【2015年7月完成 点字図書情報】

(NDC タイトル 著者名 巻数 備考 あらすじ)

委託=厚生労働省委託図書

100 哲学

『日本人はどう死ぬべきか?』

 養老 孟司(ヨウロウ タケシ)、隈 研吾(クマ ケンゴ)著 3巻

内容:年を取った男はさすらうべきだ-。身体を通して人間を見つめてきた解剖学者と、世界を駆けまわる建築家が、「日本人と死」について語り合う。『日経ビジネスオンライン』連載に加筆し書籍化。

300 自然科学

『消費者の財産的被害の集団的な回復のための民事の裁判手続の特例に関する法律』

 記載なし 1巻 委託

『難病の患者に対する医療等に関する法律 再生医療等の安全性の確保等に関する法律 アレルギー疾患対策基本法』

 記載なし 1巻 委託

500 技術・工学

『すし、うなぎ、てんぷら ―林修が語る食の美学―』

 林 修(ハヤシ オサム)著 3巻

内容:根津のすし、小倉のうなぎ、築地のてんぷら-。日本一有名な予備校講師にして自他ともに認める食通である林修が、「ここぞ」と選んだ一流店の店主3人の料理観、仕事観を紹介。職人と素材が織りなす究極の芸術を描ききる。

900 文学

『文学を〈凝視する〉』

 阿部 公彦(アベ マサヒコ)著 5巻 委託

『誤診 ―蘭方医・宇津木新吾(ウツギシンゴ)―』

 小杉 健治(コスギ ケンジ)著 4巻

内容:長崎で蘭方医学を学び、江戸に戻ってきた宇津木新吾は、患者から薬代をとらないという町医者・村松幻宗の施療院を訪ねる。その真摯な姿勢と、見事な施術を目の当たりにし、新吾はしだいに幻宗に傾倒していくが…。

『アン先生、急患です!』

 福田 隆浩(フクダ タカヒロ)著 3巻 児童書

内容:天真爛漫で周りはハラハラだが、医療の腕はめっぽうすごい。そんなアン先生が田舎町の診療所にやってきた。ある日、アン先生を新人看護師のひとみが迎えにいくと、先生は「いつもいる雀がいないのが気になる」と言って…。

『付け火 ―書き下ろし時代小説―(秋山久蔵(アキヤマキュウゾウ)御用控)』

 藤井 邦夫(フジイ クニオ)著 4巻

内容:捕縛された盗賊・東雲の鉄五郎を放免しなければ火を放つと一味の者が脅してきた。大火を恐れた南町奉行の荒尾但馬守は、吟味方与力・秋山久蔵に対し捜索の日切りを申し渡した。久蔵は、期限までに一味を捕らえられるのか。

『わが孫育て』

 佐藤 愛子(サトウ アイコ)著 3巻

内容:今の子どもは忙しい? 「自分さがし」に「癒し系」? 活力を喪った若者には、日本人の誇りと底力を示さねば-。これぞ愛子節の真骨頂。孫への愛情あふれる日々をユーモラスに描く。


◆【2015年6月完成 点字図書情報】

(NDC タイトル 著者名 巻数 備考 あらすじ)

委託=厚生労働省委託図書

000 総記

『本の「使い方」 ―1万冊を血肉にした方法―』

 出口 治明(デグチ ハルアキ)著 3巻

内容:本を読むときは、1行たりとも読み飛ばしてはいけない。何かを学ぶなら、厚い本→薄い本の順。「自分の頭で考える力」をつけるための読書法を、稀代の読書家が具体的に説き明かす。

200 歴史

『明治宮殿のさんざめき』

 米窪 明美(ヨネクボ アケミ)著 3巻

内容:ツイッター感覚で和歌を詠む天皇陛下、姉さん女房の皇后、女官、侍従職出仕…。「みやび」と「モダン」が無理なく同居する明治宮殿の12ケ月を、絢爛豪華な宮廷絵巻として軽やかな筆致で再現する。

『「マッサンの妻」竹鶴リタが大切にしたもの』

 竹鶴 孝太郎(タケツル コウタロウ)著 1巻

内容:日本人より日本人らしいといわれた「マッサンの妻」竹鶴リタが愛した家族、暮らし、夢を孫である著者が明かす。秘蔵写真や直伝のレシピ、NHK連続テレビ小説の主演女優シャーロット・ケイト・フォックスとの対談も収録。

『富山「地理・地名・地図」の謎 ―意外と知らない富山県の歴史を読み解く!―』

 実業之日本社(ジツギョウノニホンシャ)編 3巻

内容:高度2400mに棲息する「神の使い」とは? 富山の地理や地名、地図に隠された意外な歴史のエピソードを紹介する。県民が大切にする、誇りの詰まった雑学が満載。

300 社会科学

『高齢者の居住の安定確保に関する法律施行令 高齢者の居住の安定確保に関する法律施行規則 老人福祉法 他』

 記載なし 2巻 委託

『日本国憲法の改正手続に関する法律 抄 特定秘密の保護に関する法律』

 記載なし 2巻 委託

400 自然科学

『地球温暖化と植物の不思議』

 日本雑学研究会(ニホンザツガクケンキュウカイ)著 3巻 寄贈

500 技術・工学

『生物多様性というロジック ―環境法の静かな革命―』

 及川 敬貴(オイカワ ヒロキ)著 5巻 寄贈

600 産業

『マンブル、ぼくの肩が好きなフクロウ』

 マーティン・ウィンドロウ 著 宇丹 貴代実(ウタン キヨミ)訳 6巻 寄贈

900 文学

『おばけのクリリン』

 こさか まさみ 作 2巻 委託(児童書)

『双燕(ソウエン)の空』

 子安 秀明(コヤス ヒデアキ)著 3巻

内容:徳川幕府の基礎を築いた名老中、阿部忠秋。彼が育てた2人の孤児、柳之介と秋太は、反発し合いながらも力を合わせ、鍛え上げた剣術と明晰な頭脳で、様々な困難に立ち向かう。強き絆で結ばれた2人の若き男達の物語。

『風と琴』

 高草 洋子(タカクサ ヨウコ)画・文 1巻

内容:生まれてすぐ病気になった紫乃は足が不自由だった。そんな紫乃も年ごろになり、やさしい若者宗太郎を好きになる。しかし、母親の志津はそれが許せず…。江戸時代の上方を舞台に、母と娘の葛藤や家族の絆の大切さを描く

『小説ドラゴンクエストⅤ 1 ―天空の花嫁―』

 堀井 雄二(ホリイ ユウジ)原作 久美 沙織(クミ サオリ)著 4巻

内容:長期におよんだ船旅を終えて、父パパスとともに、久しぶりに故郷サンタローズに帰ってきたリュカ。「ぼくは、お父さんみたいに立派な人間になるんだ」。彼の決意は父と子の絆のように強くて、かたいものだった。サンタローズでは、懐かしい人々たちとの再会が待っていた。しかし、胸を躍らせた夢のような時間はあっという間に過ぎ去り、少年は再び長く険しい冒険へと、父とともに旅立った…。リュカの幼年時代の大いなる旅を、克明に記すシリーズ第一巻。

『小説ドラゴンクエストⅤ 2 ―天空の花嫁―』

 堀井 雄二 原作 久美 沙織 著 4巻

内容:あの旅立ちから十年が過ぎ去っていた。過酷な試練の日々は、リュカを逞しい青年へと成長させていた。苦しみを共に分かち合ったラインハット王子ヘンリーと旅を続けるうちにリュカは新たな自分の姿に気づく。魔物使いとしての力を備えてきたことに…。新たな仲間たちとの出会い、そして別れ…。勇者を捜し求めて、新大陸へと旅はまだまだ続く。青年時代のリュカを描く、圧倒的なスケールの第二弾。

『小説ドラゴンクエストⅤ 3 ―天空の花嫁―』

 堀井 雄二 原作 久美 沙織 著 5巻

内容:グランバニアはふたつの大きな喜びに沸き立っていた。ひとつは王の血をひくリュカの即位に。もうひとつはティミーとポピーという愛らしい双子の誕生に。しかし、妻ビアンカと子供たちとの安穏な暮らしは長くは続かなかった。…八年の後、成長した我が子たちとともに、母を取り戻すためにリュカは再び戦いへと身を投じていく…。それは邪悪な者たちの数々の陰謀に果敢に挑む冒険の旅。真実の幸福とは何か?一大冒険記第三弾、ここに完結。

『深海の人魚』 森村 誠一(モリムラ セイイチ)著 5巻

内容:大都会の深みに潜む高級会員制クラブ「ステンドグラス」。その店の集客の源泉は各界VIPを虜にする“特殊接待”にあった-。エロスとミステリーが融合した異色中の異色作。『日刊ゲンダイ』連載を加筆・修正して単行本化。

『ぼくらの津波てんでんこ』

 谷本 雄治(タニモト ユウジ)著 1巻 委託(児童書)

『ブロード街の12日間』

 デボラ・ホプキンソン 著 千葉 茂樹(チバ シゲキ)訳 4巻 委託(児童書)

『ねずみのオスカーとはるのおくりもの』

 リリアン・ホーバン 作 みはら いずみ 訳 1巻 委託(児童書)

『パン屋のこびととハリネズミ ―ふしぎな11のおとぎ話―』

 アニー・M・G・シュミット 作 西村 由美(ニシムラ ユミ)訳


◆【2015年5月完成 点字図書情報】

(NDC タイトル 著者名 巻数 備考 あらすじ)

委託=厚生労働省委託図書

200 歴史

『父・マッサンの遺言』

 竹鶴 威(タケツル タケシ)著 竹鶴 孝太郎(タケツル コウタロウ)監修 3巻

内容:連続テレビ小説「マッサン」の息子であり、ニッカウヰスキー2代目マスターブレンダーである竹鶴威が語る回想録。「竹鶴政孝物語 夢・愛・心・道」とWEBサイト連載を再編集し書籍化。

『10日もあれば世界一周』

 吉田 友和(ヨシダ トモカズ)著 3巻 委託

『アイルランドモノ語り』

 栩木 伸明(トチギ ノブアキ)著 4巻 委託

300 社会科学

『行政不服審査法』

 記載なし 1巻 委託

『高齢者の居住の安定確保に関する法律』

 記載なし 1巻 委託

『障害者の権利に関する条約 持続可能な社会保障制度の確立を図るための改革の推進に関する法律』

 記載なし 1巻 委託

『消費者契約法』

 記載なし 1巻 委託

『自殺対策白書(概要版) 平成26年版』

 内閣府政策統括官(共生社会政策担当)編 2巻 委託

400 自然科学

『食育白書(概要版) 平成26年版』

 内閣府政策統括官(共生社会政策担当)編 2巻 委託

500 技術・工学

『やっかいな放射線と向き合って暮らしていくための基礎知識』

 田崎 晴明(タザキ ハルアキ)著 4巻 委託

700 芸術・美術

『日本の伝統色を愉しむ ―季節の彩りを暮らしに―』

 長澤 陽子(ナガサワ ヨウコ)監修 3巻 委託

900 文学

『くじけないで(抜粋版)』

 柴田(シバタ) トヨ 文 1巻 寄贈

『ミラクル・ファミリー』

 柏葉 幸子(カシワバ サチコ)著 2巻

内容:父さんの昔話には、家族の秘密が隠されている。 年に1度、春の川辺にやってくる緑の髪の女の人。真夜中にだけ開館する秘密の図書館。鬼子母神伝説がささやかれる、ザクロの木のある保育園。父さんが聞かせてくれた昔話はどれも不思議であったかく、そして秘密の匂いがした。小さな奇跡でつながっている家族たち。産経児童出版文化賞フジテレビ賞受賞。

『ヘンダワネのタネの物語』

 新藤 悦子(シンドウ エツコ)作 委託(児童書)

『べんり屋、寺岡の夏。』

 中山 聖子(ナカヤマ セイコ)作 2巻 委託(児童書)

『万葉の歌姫 ―額田王(ヌカタノオオキミ)の告白―』

 橋田 惠子(ハシダ ケイコ)著 4巻

内容:古代史の謎解きが趣味のめぐみは「万葉集」で知られる額田王を取り巻く人間関係に興味と疑問をもち、妹の由利と共に奈良へと向かう。旅先の夢の中で額田王がめぐみに語ったこととは? 歴史ミステリー小説。

『遠い親せき』

 ウーリー・オルレブ 作 母袋 夏生(モタイ ナツウ)訳 1巻 委託(児童書)

『一万一千の部屋を持つ屋敷と魔法の執事 二番目のフローラ 上』

 イザボー・S・ウィルス 著 杉田 七重(スギタ ナナエ)訳 4巻 委託(児童書)

『一万一千の部屋を持つ屋敷と魔法の執事 二番目のフローラ 下』

 イザボー・S・ウィルス 著 杉田 七重 訳 4巻 委託(児童書)


◆【2015年4月完成 点字図書情報】

(NDC タイトル 著者名 巻数 備考 あらすじ)

委託=厚生労働省委託図書

100 哲学

『ヒルティ幸福論3』

 カール・ヒルティ 著 前田 護郎(マエダ ゴロウ)、杉山 好(スギヤマ ヨシム)訳 7巻 委託

300 社会科学

『視覚障害者の移動支援の在り方に関する実態調査 ―報告書―』

 社会福祉法人 日本盲人会連合 1巻 寄贈

『葬儀マナーとしきたり ―バリアフリーブックレット―』

 桜雲会(オウウンカイ)編 1巻 寄贈

400 自然科学

『死を悼む動物たち』

 バーバラ・J・キング 著 秋山 勝(アキヤマ マサル)訳 5巻

内容:死んだ子を離そうとしないイルカ、母親の死を追いかけるように衰弱し死んだチンパンジー…。大切な者の死を前にして、深い悲しみを示した動物たちの事例を数多く紹介する。

『60歳からの脳トレ もの忘れ、認知症にならない思い出しテスト』

 ど忘れ現象を防ぐ会 編 2巻 寄贈

500 技術・工学

『首里城公園ガイドブック【点字ガイド】』

 首里城公園管理センター 編 1巻 図版解説付 寄贈

900 文学

『幽落町(ユウラクチョウ)おばけ駄菓子屋』

 蒼月 海里(アオツキ カイリ)著 3巻

内容:大学生となり、独り暮らしを始めることにした御城彼方は、妖怪が跋扈し幽霊がさまよう東京都狭間区幽落町の古いアパートを紹介された。彼方は、大家でもある駄菓子屋の店主に頼まれ、死者の悩みを解決すべく立ちあがる。

『赤毛の女医アン』

 福田 隆浩(フクダ タカヒロ)著 3巻 児童書

内容:美土里野町の診療所に新しくやってきた准看護師のひとみは、そこで不思議な赤毛の女医「アン」に出会う。派手な風貌と奔放な性格のせいで、アン先生は患者さんや周囲の人たちから敬遠され気味。ひとみも最初は戸惑うのだが…。

『エデンの東 4』

 ジョン・スタインベック 著 土屋 政雄(ツチヤ マサオ)訳 5巻 委託


◆【2015年3月完成 点字図書情報】

(NDC タイトル 著者名 巻数 備考 あらすじ)

委託=厚生労働省委託図書

100 哲学

『ラクに生きよう ―「自分がラクになる考え方」指南本―』

 本多 時生(ホンダ トキオ)著 3巻

内容:物事は考え方次第で、自分にとっての価値が変わるもの。最初に「悪いこと」だと思っても、考え方を変えれば「なんでもないこと」や自分にとって「いいこと」になる場合があります。

 つまり、ラクになるのもイライラするのも、すべては自分の考え方次第。考え方のコツさえつかめば、誰でもかんたんにラクになれるのです!本多時生が伝授する、心をラクにして自分がラクになる方法。

200 歴史

『驚きのアマゾン ―連鎖する生命の神秘―』

 高野 潤(タカノ ジュン)著 2巻 委託

300 社会科学

『犯罪被害者の方々へ ―被害者保護と支援のための制度について―』

 検察庁 編 1巻 寄贈

400 自然科学

『大師流小児鍼 ―奥義と実践―』

 谷岡 賢徳(タニオカ マサノリ)著 4巻

内容:小児鍼とは、小児に行なう鍼術のことで、日本では特殊な用具を用いて軽度の皮膚接触刺激を与える鍼術の一種。小児鍼の沿革、小児鍼の使い方、実践と奥義、症状・疾患別治療法、3カ月小児鍼習得法などについて解説する。

600 産業

『リッツ・カールトン至高のホスピタリティ』

 高野 登(タカノ ノボル)著 2巻

内容:ホスピタリティで高い評価を受けるリッツ・カールトンに20年勤めた著者が、自身の体験や見聞をもとに、「本質を見極める」「働き方・生き方の軸を鍛える」「一流と呼ばれる人たちの感性」などについて綴る。

700 芸術・美術

『ちひろさんと過ごした時間 ―いわさきちひろをよく知る25人の証言―』

 黒柳 徹子(クロヤナギ テツコ)、高畑 勲(タカハタ イサオ)ほか著

 ちひろ美術館 監修 3巻

内容:家族や親せき、友人、画家仲間、編集者…。画家いわさきちひろの女学生時代から55歳の早すぎる死まで、人生の折々に彼女と出会い、ともに生きた人々の証言を中心にまとめる。ちひろが残した絵も掲載。

900 文学

『もしも君に会わなかったら』

 早乙女 勝元(サオトメ カツモト)著 2巻

内容:彼女の葬儀を終えたら、私は一人になった。いや、ぽつんと、ひとりぼっちになったといったほうがいいかもしれない-。早乙女勝元が、最愛の妻の死による心の空白をうめるように、通り過ぎた40年の歳月を振り返る。

『息子よ=母のレクイエム』

 高橋 菊枝(タカハシ キクエ)作 鈴木 たくま 絵 7巻 児童書

内容:父は、母は、みんな戦後社会の光を浴びてひたすらに生きてきた。良き仕事、良き家庭、マイウェイの自信にみち、〈青い鳥〉を求めて。けれど伸びゆく者たちは、そんな安らぎにこそ矢を放つのだろうか?あらゆる家庭の深部で、いま、新しいドラマが、呻き声をあげている!

『明日は海からやってくる』

 杉本(スギモト) りえ 作 スカイエマ 絵 2巻 児童書

内容:「わたしが、この島をきらいになるわけないよ。ここは竜太の島だもん」 漁師をめざす少年と、都会からきた少女。2人の思いと、島の生活の過酷な一面を描く。

【漢点字版】

900 文学

『声でたのしむ美しい日本の詩 近・現代詩篇』

 大岡 信(オオオカ マコト)、谷川 俊太郎(タニカワ シュンタロウ)編 2巻


◆【2015年2月完成 点字図書情報】

(NDC タイトル 著者名 巻数 備考 あらすじ)

委託=厚生労働省委託図書

200 歴史

『ど・スピリチュアル日本旅』

 たかの てるこ 著 5巻

内容:高野山・美坊主とナイトツアー、北海道・アイヌの肝っ玉シャーマン、沖縄・最強の“ユタ”のお告げで覚醒…。「世界一、スピリチュアルな国」日本をディープにめぐる旅エッセイ。

300 社会科学

『やらなきゃゼロ! ―財政破綻した夕張を元気にする全国最年少市長の挑戦―』

 鈴木 直道(スズキ ナオミチ)著 2巻 委託(児童書)

『犯罪被害者白書(概要版) 平成26年版』

 内閣府政策統括官(共生社会政策担当)編 1巻 委託

『少子化社会対策白書(概要版) 平成26年版』

 内閣府政策統括官(共生社会政策担当)編 2巻 委託

『もし目が見えなくなったら』

 工藤 正一(クドウ ショウイチ)、杉田(スギタ) ひとみ、松井 進(マツイ ススム)著

 桜雲会(オウウンカイ)編 宮永 嘉隆(ミヤナガ ヨシタカ)監修 1巻 寄贈

『世界をさわる ―新たな身体知の探究―』

 広瀬 浩二郎(ヒロセ コウジロウ)編著 4巻 委託

『高齢社会白書(概要版) 平成26年版』

 内閣府政策統括官(共生社会政策担当)編 2巻 委託

『図説 よくわかる障害者総合支援法』

 坂本 洋一(サカモト ヨウイチ)著 5巻 寄贈

400 自然科学

『スズメの謎 ―身近な野鳥が減っている!?―』

 三上 修(ミカミ オサム)著 2巻 委託(児童書)

500 技術・工学

『技術者という生き方(発見!しごと偉人伝)』

 上山 明博(ウエヤマ アキヒロ)著 2巻 委託(児童書)

『岸朝子の「旬の食材で簡単料理」 上巻』

 岸 朝子(キシ アサコ)著 1巻 寄贈

『岸朝子の「旬の食材で簡単料理」 下巻』

 岸 朝子 著 1巻 寄贈

900 文学

『ラブ・ウール100%』

 井上 林子(イノウエ リンコ)作 2巻 委託(児童書)

『善人は若死にをする』

 大西 赤人(オオニシ アカヒト)著 2巻

内容:鋭い直感と豊かな想像力で、現実世界を抉る傑作掌編小説集!!

『つれづれ、北野坂探偵舎〔3〕 ゴーストフィクション』

 河野 裕(コウノ ユタカ)著 4巻

内容:山の上に佇む洋館のどこかに眠っている1枚の絵を探しに向かった佐々波と雨坂。しかし館では不思議な現象が起こり…。果たして2人の“探偵”は、幽霊が仕掛けた物語の結末を、得意の議論で正しく描くことができるのか?

『ぼくらの輪廻転生』

 さとう まきこ 著 3巻 委託(児童書)

『木曜日は曲がりくねった先にある』

 長江 優子(ナガエ ユウコ)著 3巻 委託(児童書)

『クモばんばとぎんのくつした』

 仁科 幸子(ニシナ サチコ)著 1巻 委託(児童書)

『エデンの東 2』

 ジョン・スタインベック 著 土屋 政雄(ツチヤ マサオ)訳 4巻 委託

『エデンの東 3』

 ジョン・スタインベック 著 土屋 政雄 訳 4巻 委託

『やさしい大おとこ』

 ルイス・スロボドキン 作 こみや ゆう 訳 1巻 委託(児童書)

【漢点字版】

900 文学

『走れ、健次郎』

 菊池 幸見(キクチ ユキミ)著 3巻


◆【2015年1月完成 点字図書情報】

(NDC タイトル 著者名 巻数 備考 あらすじ)

委託=厚生労働省委託図書

100 哲学

『ヒルティ幸福論 2』

 カール・ヒルティ 著 斎藤 栄治(サイトウ エイジ)訳 6巻 委託

200 歴史

『やんごとなき姫君たちの結婚』

 桐生 操(キリュウ ミサオ)著 4巻

内容:女性なら誰もが憧れる結婚。しかもお相手が一国の王子さまだったら―。そんな夢物語を本当にかなえてしまった現代のシンデレラたち。

 ふだんは見ることのできないやんごとないひとびとの知られざる恋愛や結婚秘話を明かします。魅力的な女性を演出するための社交界の活用法や王子さまを虜にする夜の過ごし方など姫君たちの奇想天外なエピソードを軽やかに綴ります。

300 社会科学

『生活のしづらさなどに関する調査(全国在宅障害児・者等実態調査)結果の概要 平成23年』

 厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部企画課 編 1巻 委託

400 自然科学

『地域保健・健康増進事業報告の概況 平成24年度』

 厚生労働省大臣官房統計情報部人口動態・保健社会統計課行政報告統計室 編 1巻 委託

600 産業

『交通安全白書(概要版) 平成26年版』

 内閣府政策統括官(共生社会政策担当)編 2巻 委託

900 文学

『摩周湖黒衣の女』

 梓 林太郎(アズサ リンタロウ)著 4巻

内容:美しい人妻から、夫を探す依頼を受けた私立探偵・岩波は、神秘の湖と呼ばれる摩周湖へ飛んだ。地道な調査により、黒づくめの服装の女と一緒であったことをつかんだが、男は遺体となって発見された。黒を纏う女は誰か。どこへ消えたのか。

『汐汲坂(シオクミザカ)のカフェ・ルナール』

 折口 良乃(オリグチ ヨシノ)著 4巻

内容:横浜元町の汐汲坂に店を構える喫茶店カフェ・ルナールには不思議な噂があった。レトロな雰囲気溢れる店内で、訪れる客の悩みを聞き、謎を解く趣味を持った美人店長は「狐」。大学生の菱川春明もそんな不思議な店を訪れて…。


 【「サピエ」のお知らせ】

 視覚障害者情報総合ネットワーク「サピエ」のご紹介

 視覚障害者情報総合ネットワーク「サピエ」の運用が、2010年4月から開始されました。

 「サピエ」のトップページ=ポータルサイト(ホームページの玄関口)から、図書情報、地域・生活情報など、視覚障害者の暮らしに役立つ総合的な情報を入手することができるようになりました。

 メニューには、「サピエ図書館」「地域・生活情報」「図書製作支援」「お役立ちリンク集」があります。

 「ないーぶネット」は、「びぶりおネット」と統合し、「サピエ図書館」として新たな出発をいたしました。

 点字・録音図書の書誌検索、点字データのダウンロードの他、音声デイジーやテキストデイジー、いずれはマルチメディアデイジーがダウンロードできるようになります。

 ダウンロードは会員登録が必要です。

 「サピエ」は、日本点字図書館がシステムを管理し、全国視覚障害者情報提供施設協会が運営を行います。


     ◆このページのトップへ

     ◆今年作製の点字図書情報
     ◆2014年作製の点字図書情報

     ◆2013年作製の点字図書情報

     ◆2012年作製の点字図書情報

     ◆2011年作製の点字図書情報

     ◆2010年作製の点字図書情報

     ◆2009年作製の点字図書情報

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


     ◆新刊録音図書情報

     ◆事務局からの御案内

     ◇ホームトップへ戻る